なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干拉麺(700円)」@麺屋十郎兵衛 盛岡南店の写真9/23(月)7:00開店時待ちなし後5 

ラ本で見た燕三条系を期待していたのだが、どうも限定だったようで、この日はやっていなかったので、デフォらしき標記をセレクト。普通の煮干しラーメンをイメージしていたが、配膳されたものは想像に反し、セメント色。啜ると二ボのガッツリ感は控えめ。というよりも二ボの旨味自体がなんだかずっとおとなしく、動物系も合わせているようだが、下支えが弱く、そのため、醤油だれの主張も目立たない。全体として下振れチックなスープ。

中細ストレートは、たまに出くわす、水っぽいというか、小麦の風味は余り感じられず、スープから浮いた感じのものでもう一つ。

具は、刻み葱と刻み玉ねぎがごく少量。メンマではなく筍の細切りなのは面白い。チャーシューもこの手には珍しく、豚ではなく鶏の胸肉あたりのものをトッピングしている。サイズと厚みが異なるもの2枚が載り、サクッとした歯ごたえで、食べやすくまずまず。

朝ラーができるのは嬉しい。また接客は良かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。